1月6日(水)から9日(土)までの3泊4日の日程で、長野県志賀高原スキー場で冬季野外教室を実施しました。今年度は66名の生徒が参加しました。

宿泊したホテル「山楽」の温かいおもてなしと、志賀高原スキー学校の熱心なご指導に、生徒達は大満足でした。特に恒例の焼肉(牛、豚、マトン)食べ放題とナイタースキー実習では、普段では見られない活き活きとした顔を見ることができました。

お世話になったホテル「山楽」の皆様、志賀高原スキー学校の先生方には、この場を借りてお礼申し上げます。

(講座担当:大嶋輝也)

実施要項はこちらです。

20160126総合講座_冬季野外教室

参加生徒の感想文の中から

私は冬季野外教室でいろいろなことを学びました。そのなかでも印象的なことが三つあります。
一つ目は、自然の厳しさと素晴らしさで。都会でなかなか味わうことのできない自然にたくさん触れることができて嬉しかったです。また、山では急に天候が変わってしまうことも知りました。そして、ナイターでは昼間とはまた違う景色でキラキラしていてとても綺麗でした。
二つ目は勇気を出すことです。私は斜面が急なところでスピードが速くなるのが怖くて転んでばかりいました。しかし、友達の助言やはげましで少し勇気を出したところ転ばずに前に進むことができました。とても嬉しかったです。これからも怖くても少し勇気を出して挑戦したいと思います。
三つ目は仲間の大切さです。一日中生活をともにすることで普段の学校の時には見えない友達の良いところをたくさん見つけることができました。また、スキーなどの実習の中で新しい友達も作ることができました。これからもこの関係が切れないようにしていきたいと思います。そして、友達同士で助け合い、励まし合うことで、絆を深めることができて良かったと思います。
私は今回の野外教室でたくさんのことが学ぶことができました。昨日できなかったが今日できたりしてとても充実していました。また、冬季野外教室に参加する機会があれば参加したいです。この体験で学んだことを、これからの生活に生かしていきたいと思います。