奨学金

日本学生支援機構、あしなが奨学金、各自治体奨学金、内木文英奨学金等があります。それぞれ一定の基準があるので、担任に相談の上、申請します。

勤労学生控除

働きながら学ぶ通信制の高校生には、所得税法の規定する「所得金額に対する勤労学生控除」が適用され、またこれに伴い市町村民税も軽減されることがあります。詳細は、勤務先の給与係か居住地の税務署に問い合わせてください。この適用を受けるための手続きには在学証明書が必要となります。

教科書・学習書の無償扱い

勤労青少年の修学を奨励するため、働きながら学ぶ通信制の高校生には、文部科学省から教科書・学習書の購入に必要な代金が支給されます。条件は以下の通りです。

  • 当該年度の90日以上の在職歴があること。
  • 一定以上の単位を修得済であること(1年次生は制限なし、2年次生は14単位以上、3年次生は28単位以上)。

 

郵便料金の割引

通信教育の郵便物には、郵便料金の割引の適用を受けられるものがあります。これを第4種郵便といいます。
料金は100グラムまでは15円、これを超える場合は100グラムごとに10円ずつ加算されます。第4種郵便で送付できる郵便物には以下のものがあります。

  • 定められた用紙で学校へ送るレポートおよび返却用の郵便料金
  • 定められた用紙による質問および返却用の郵便料金