広域通信制・単位制高校|東海大学付属望星高等学校

東海大学付属推薦入学制度

e-Learning 入学前学習

東海大学付属推薦入学制度により進学が決まった生徒は、東海大学教育支援センターによる「入学前学習」に取り組みます。この「入学前学習」は、進学先の学科から指定された課題に、e-Learningシステム上で自ら取り組むもので、大学が求める入学時に持つべき基礎学力を培い、入学後の大学における主専攻科目の理解を容易にし、勉学に対する自信と意欲を涵養することを目的としています。

 地球に生きる [画面
「地球に生きる」の画面ショット

「地球の温暖化を知る」と「地球の温暖化を探る」から構成されています。「地球の温暖化を知る」は、「地球温暖化」を題材として科学技術への気付きと驚きを喚起し、関心と興味を湧かせることを意図しています。「地球を探る」は、「地球の温暖化を知る」の内容と数学・物理・化学・生物の内容との関連を示すことで、引き続き取り組む科目を学習するための学習意欲の向上を意図しています。

 数学・理科 [画面

「化学」(ヒント)の画面ショット

高校の「数学T」・「数学U」、「物理T」・「物理U」、「化学T」・「化学U」、「生物T」・「生物U」を範囲とし、大学で学ぶ勉学の基礎となる内容です。

 英語 [画面
「英語」(Basic English)の画面ショット

コンピュータを使ったマルチメディア教材の特性を活かし、楽しみながら英語の基礎を復習できる内容です。付属高校生に関わりのある身近な題材を使って、英語の「読む」・「聞く」・「話す」・「書く」の4技能を総合的に伸ばすことを目指しています。TOEICの高得点を目指す発展教材として「ALC NetAcademy2」の「PowerWord」も提供しています。