TOEFLテストは世界中で受験されている、英語運用能力テストのリーダー的存在です。アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダのほぼ全ての大学をはじめとした、130カ国、8,500以上の機関がTOEFLテストスコアを英語能力の証明、入学や推薦入学、奨学金、卒業の基準として利用しています。

東海大学エクステンションセンターでは、2005年度にTOEFL講座を立ち上げ、今年度は以下の要領で、約半年の期間をかけた「付属高校生対象TOEFL講座」を開講します。

2015年度実施要項

目標 ・ TOEFL iBT45/ITP450を目指す。
・ 大学進学に向け英語の基礎力を養う。
・「英語を学ぶ」から「英語で学ぶ」へ。
対象 付属高校の、原則として1、2年生の希望者。3年生については、特に強く受講を希望し、本講座の目標を理解し英語力をさらに向上させようとする生徒。
会場 東海大学エクステンションセンター(東海大学高輪キャンパス3号館)
費用 150,000円(TOEFL教材、TOEFL ITPテスト代を含む)
授業日程
全23回
(黄色はテスト)
10月 10/17(土)      
11月 11/7(土) 11/21(土)    
12月 12/12(土) 12/23(祝) 12/25(金)  
1月 1/9(土) 1/16(土) 1/23(土) 1/30(土)
2月 2/6(土) 2/14(日) 2/28(日)  
3月 3/13(日) 3/19(土) 3/22(火) 3/23(水)
3/24(木) 3/25(金) 3/26(土) 3/28(月)
3/29(火) 3/30(水) 3/31(木)  
4月 4/1(金)      
時程
60分×4コマ
1時間目 11:00~12:00
昼休み 日曜日を除き学食の利用可
2時間目 13:00~14:00
3時間目 14:10~15:10
4時間目 15:20~16:20
その他 ・ ネイティブ教員(日本語での対話可)が専属でクラスを担当します。
・ 講義は英語で行い、日本語による手助けは最小限度にとどめます。
・ 12/25・4/1は、TOEFL ITPテストを実施します。
・ 第4回・第12回は、講師(補助:日本人)による個別カウンセリングを実施します。
・ 自宅学習課題としてTOEFL学習を継続するためのパソコンが必要です。