望星高校での新しい学習がスタートします!(本校は東京都渋谷区内に校舎のある通信制・単位制高等学校です)
 本校オリジナルの高校通信教育講座での授業!
  学習スタイルに合わせて、登校回数は選択可能
   付属推薦入学制度で東海大学へ進学
    他大学短大・専門学校への進学実績も多数

全教室にICT教育環境を整備
・新学習指導要領の導入とあわせて、電子黒板(超短焦点プロジェクター)を使用した興味関心意欲を高めるスクーリングを実施します。また、生徒のタブレットとも接続して、授業プリントや動画の双方向型の教育も実現します。
・家庭学習においても教員との質疑応答をより行いやすくする環境を整備します。
レポート電子化
・生徒が所有しているタブレットやPC等を使用して、レポートの受け取りや作成、提出も行えます。
マルチプラットフォーム対応のロイロノートを利用して、本校独自の学習システムで学習を進められます。タブレットPCや自宅のPC、自分のスマホでも使えます。
・2021年度新入学生から導入開始します。
・在校生は現行の手書き・郵送の方法と電子化でのレポート作成・提出を選択できます。(2021・2022年度)
スクーリング実施についての変更
新校舎の校舎面積を変更したこととあわせて、登校可能な日数増加の要望がかねてよりあることから、以下のようにスクーリング実施日を変更します。
 Aクラス:【現行通り変更なし】日曜日登校 ※各学期9週実施(隔週程度)
 Wクラス:1年次に履修する科目:金曜日登校 ※各学期9週実施(隔週程度)
 Wクラス:2年次以上が履修する科目:水曜日登校 ※各学期12週実施(3週に2回程度)