進学も見据えた教育講座

高校通信教育講座(通信講座)とは、科目の単位認定の為の必須条件です。必ず通信講座を受講してから課題レポートの作成が必要です。本校生徒は本校が制作する「高校通信教育講座」(約38講座)受講して学習を進めることができます。
本校は高校卒業に必要な授業だけでなく、大学進学に向けて「数学Ⅲ」「化学」「生物」「コミュニケーション英語Ⅲ」などの段階履修が必要な科目も多く開講しています。(体験版はこちら)

教育効果の高い講座

学校で生徒の指導やサポートをしている本校の教員が制作する「高校通信教育講座」を受講できるので、学習効果が高まります。学校へ登校した日(スクーリングやサポート)に同じ先生に直接質問することもできます。さらに、レポートの指導も同じ先生に添削指導してもらえるので、安心して学習を進めることができます。(一部、複数教員の講座や他の教員が担当するものもあります)

どこでも学習状況の確認

自宅でも外出先でもネット接続のスマホやタブレットで、学習状況を確認することができます。

使用音楽について

本校が制作する「高校通信教育講座」の中で使用している音楽のうち、使用許諾が必要なものについては、「日本音楽著作権協会(JASRAC)」ならびに「日本レコード協会(RIAJ)」を通じて、著作者からの使用許諾を得ています。 jasrac

 

riaj